“Ahead of the Curve”

“Grow Together”

新型コロナウイルス(COVID-19)で亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被患された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、被患された皆様の早期回復と感染の早期終息を心よりお祈り申し上げます。

NEWS

お知らせ
ニュースリリース
2020. 5. 22
ダブルシャープ・パートナーズ・ファンド1号投資事業組合を組成
トピック
2020. 3. 4
ダブルシャープ・パートナーズ株式会社のホームページを開設しました。
ニュースリリース
2020. 3. 4
パイプドHDグループの新会社ダブルシャープ・パートナーズ、設立およびHP公開のお知らせ

ABOUT US

ダブルシャープ・パートナーズ
について

ダブルシャープ・パートナーズ株式会社は、パイプドHD株式会社(東証一部 証券コード:3919)が運営するコーポレート・ベンチャー・キャピタル(CVC)で、令和2年3月4日に設立しました。

Mission | 使命

私達は、「変化」に先んじてイノベーションにチャレンジするスタートアップ企業への資金提供を通して、起業家と一緒に豊かで心地よい未来を創造することを目指します。

Investment Policy | 投資方針

  • (1)社会の課題や非効率に対して、ITの活用により解決をはかる先進的、革新的な事業・サービスを提供するスタートアップ企業・起業家に投資します。
  • (2)パイプドHDグループ会社とのシナジーを考慮しますが、今現在はなくても将来においてグループ会社とのシナジー・協業の可能性を見いだせるのであれば、事業・サービスの内容とポテンシャルを重視して幅広い分野に投資します。
  • (3)短期か長期か、投資の期間にはこだわらず判断します。
  • (4)スタートアップ企業の成長ステージにこだわりませんが、シード、アーリー、ミドルステージまでを中心に投資します。

Characteristics | 特徴

資金提供だけでなく、パイプドHDグループが創業来20年にわたり積み上げてきた経営資源の提供を通して、投資相手先の成長を支援し、一緒に成功を目指します。

  • ・顧客資産・顧客ネットワーク
  • ・自社開発によって蓄積してきたIT技術
  • ・個人情報の取扱を中心とした情報セキュリティの運営ノウハウ
  • ・コーポレート・ガバナンス体制に関する知見 など

また、パイプドHDグループ自体が、成長途上にあるベンチャー企業であるという自覚なので、スタートアップ企業と同じスピード感や温度感を持っています。

MESSAGE

代表メッセージ

いまは「変化が速い時代である」「変化の激しい時代である」とは、言われるようになって久しい言葉です。そして、この先この変化が止まったり、遅くなったりあるいは緩やかになったりということはなく、IT技術の革新などにも助けられ、むしろこれまで以上に加速してゆくことでしょう。
このような環境下において、ビジネス面では、いま起きている変化に適応するというだけではもの足りず、変化の先に到来する社会に最適な事業・サービスに取り組むスタートアップ企業・起業家が待望されます。

“Ahead of the Curve”
“Grow Together”

ダブルシャープ・パートナーズは、この2つの標語を経営理念に掲げて活動してまいります。

社名の「ダブルシャープ」は、シャープ(#)で半音上げた音を「更に半音上げる」という意味の音楽記号です。
投資先へ資金を提供するだけにとどまらず、期待以上の価値を提供できるパートナーでありたいという意味を込めています。
野心的で気概あるスタートアップ企業・起業家との出会いを楽しみにしています。

ダブルシャープ・パートナーズ株式会社
代表取締役 大屋 重幸

PORTFOLIO

投資実績

準備中

COMPANY

会社情報
社 名ダブルシャープ・パートナーズ株式会社
(英語表記:Double Sharp Partners Corporation)
役 員 代表取締役  大屋重幸
取締役    佐谷宣昭
社外取締役  丸山聡 
監査役    杉浦弘樹
所在地東京都港区赤坂二丁目9番11号
 オリックス赤坂2丁目ビル10階
東京メトロ南北線・銀座線 
溜池山王駅11番出口直結
事業内容 ベンチャービジネスへの投資
投資ファンドの組成及び運営・管理
投資に関する調査、助言及びコンサルティング
親会社パイプドHD株式会社
(東証一部(証券コード:3919))
大きい地図を開く

CONTACT

お問い合わせ

※は必須項目です。必ずご記入ください。

個人情報に関する内容

ダブルシャープ・パートナーズ株式会社(以下、「当社」という)は、個人情報保護の重要性を認識し、スタッフ一体となり個人情報の適切な保護に努めます。

1 個人情報の利用目的について
ご提出頂く個人情報は、貴方に対して当社が行うお問い合わせの回答にのみ使用し、その他の目的では使用いたしません。
2 個人情報の管理について
ご提出頂く個人情報は、当社にて正確な状態に保ち、不正アクセス、紛失・破壊・改ざんおよび漏洩等を防止するための措置を講じます。
3 個人情報の委託について
利用目的の達成に必要な範囲内において、他の事業者へ個人情報を委託することがあります。この場合には、十分な個人情報の保護水準を満たしている者を選定するとともに、個人情報の取扱いについて適切に管理・監督いたします。
4 個人情報の第三者提供について
ご提出頂く個人情報を、貴方の同意なく第三者に提供することはございません。但し、法令に基づく場合や、人の生命、身体、又は財産の保護のために必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難であるときは、やむを得ず提供する場合がございます。
5 個人情報提出の任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果について
貴方による、当社への個人情報のご提出は、原則として貴方の意思によって行われるものです。但し、貴方の同意が頂けない場合には、お問い合わせへの回答ができないことをご了承下さい。
6 当社Webサイトでのクッキーの使用について
当社Webサイトでは閲覧動向の調査等のため、クッキー(Cookie)を利用することがあります。クッキーとは、WebサーバーがWebサイトにアクセスしたコンピュータに対して送信するデータ及びその技術のことです。一度クッキーを受信すると、Webサイトを再度訪問された際に、より便利に閲覧していただくことができます。なお、ブラウザの設定により、クッキーの受信を拒否することができます。また、受信時に警告を表示させる設定も可能です。クッキーの利用により、当社はアクセスしたコンピュータを識別する場合がありますが、アクセスした方のお名前やご住所、電話番号、Eメールアドレス等の情報を取得することはできず、個人を特定することはありません。
7 個人情報の開示等について
ご提出頂く個人情報について、貴方は利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます。)を請求することができます。貴方ご自身の個人情報の開示等を請求される場合は、以下に記す消費者相談・苦情窓口にご連絡をお願いいたします。なお、本手続きにあたり、貴方がご本人であることを確認させて頂きますことをご了承下さい。
8 個人情報の取り扱いに関する消費者相談・苦情窓口
当社の個人情報の取り扱いについてのご意見・ご相談を受け付ける窓口として、消費者相談・苦情受付窓口を設置いたします。ご意見・ご相談等ございましたら、個人情報の取り扱い責任者である代表取締役宛にお問合せ下さい。
ダブルシャープ・パートナーズ株式会社
消費者相談・苦情受付窓口 : 代表取締役 大屋重幸
受付時間 : 平日10:00 - 18:00
(12/28 - 1/3を除く)
TEL : 03-6747-2922
上記「個人情報に関する内容」について同意する場合のみ送信ボタンを押してください。